飛騨高山便り

飛騨牛ステーキ専門店とコラボ♪



あ〜、、、よだれが出るぢょ〜っo(+ω+`o)

飛騨牛ステーキ食べたいなぁ〜。。。


飛騨と言えば 飛騨牛 ですよねぇ〜。

キッチン飛騨は当館より徒歩約6分、
高山陣屋のそばにある飛騨牛ステーキ専門店ですっ☆″




宝生閣にお泊りのお客様から、
「飛騨牛ステーキのおいしいお店は?」とお尋ねいただくこともしばしば・・・。

そこでっ!!

夕食は…【キッチン飛騨】☆極上飛騨牛ステーキを堪能☆プランをつくりましたっ!!

   ☆。、::。.::・゚\\ ̄(エ) ̄)♪パチパチ♪( ̄(エ) ̄//゚・::.。::、。☆

気になるメニューは・・・♪



○A-4飛騨牛フィレ(100g)ステーキセット
                  …3,990円

○A-4飛騨牛ロース(200g)ステーキセット
                  …6,510円

○飛騨牛ステーキディナー ミニオン(フィレ110g)
                  …5,250円


あ〜、食べたいなぁ〜o(+ω+`o)

ところで・・・
飛騨牛は、1頭ごとに値段の差があるんですよ!
血統によって格付けがされているのは皆さんもご存知ですよね?

詳しくはコチラ → 『キッチン飛騨』〜オーダーカットとは?

『キッチン飛騨』では、
厳選した飛騨牛の中から、
お好みのグレード(霜降りや肉の甘みの加減)、お好みの料を選んでいただきますっ!!

飛騨牛のおいしさを熟知したスタッフに相談して決めるのもいいですね♪


お二人様向けのステーキディナーもあるんですょっヽ(。ゝ∀・)☆

                         ☆A-4飛騨牛シャトーブリアンステーキディナー☆



                                スープ
                                サラダ
                           飛騨牛シャトーブリアンステーキ 350g
                              パンまたはライス
                                コーヒー

                                …¥12,220 (税込¥12,831)

詳しくはコチラ → 『キッチン飛騨』


ほぉ〜ら、
だんだん飛騨牛を食べたくなってきたでしょ?

今度の旅のテーマは・・・

☆極上飛騨牛を堪能しようっ!☆

これに決まりなのだっ!!


【キッチン飛騨】☆極上飛騨牛ステーキを堪能☆プランでお申込みいただくと・・・

嬉しい特典が付いてくるょヽ(。ゝ∀・)☆

♪♪♪『キッチン飛騨』から嬉しい特典♪♪♪
 .妊供璽箸離機璽咼喉
 ∪崚眇瓢劼猟缶N繊悗Δ淇媛Α戮1組様に1本プレゼント♪
 5名様以上のグループでご利用の場合は… 1 Drink サービス♪









  ←これが噂の『うま辛王』ですっ☆



【キッチン飛騨】☆極上飛騨牛ステーキを堪能☆プランのお申込みは、

宝生閣ホームページよりお願いします。

□プラン・料金をクリック(*^-^*)b
□人気のお店とコラボ♪夕食は外で…プランをクリック(*^-^*)b
□詳細・確認をクリックして、予約フォームにおすすみくださいね。


今日ご紹介したお店は・・・




飛騨牛ステーキ専門店『キッチン飛騨』

〒506-0011
岐阜県高山市本町1-66
電話 0577-36-2911
http://www.kitchenhida.com/

ランチタイム 11:30〜14:45(ラストオーダー)
ディナータイム 17:00〜19:45(ラストオーダー)
■定休日:毎週水曜日(祝日の場合は営業)










お店の紹介〜『山貴』編



緑が気持ちいいねぇ〜ヽ(´∀`=)ノ

ちょっと時間が出来たら、、、
ちょっとお休みがとれたら、、、
飛騨高山に来てみたいなぁ〜なんて思いませんか?

さて、
今日はボクのおすすめのお店を紹介しますっ!

宝生閣の玄関横の坂道の途中にあるお店「山貴(やまき)」さんです☆

玄関を入ると・・・お香のいい匂いがしました♪
女将さんの笑顔のお出迎え♪
期待に胸が膨らみます(人’∀’)






“皐月おもてなし”

ほたるいかにそら豆・・・
季節感のある前菜をいただきまぁ〜すっ☆




“よもぎ真丈清汁仕立て”

ぽわぁ〜ん(*・艸・)。+:*○
よもぎの香りがお口いっぱいに広がりますっ!


“いけ盛りなます”はボクの大好物っ!!

出された途端に食べちゃいましたっ(ノÅ≦`)ノ。゚.o。画像がないっ!許して〜。o.゚。



                冷酒を頼んだら…素敵でしょ♪



“丸茄子の葛餡かけ”




“お造り盛り合わせ”

甘海老に卵がついとるぅ〜っ=3
ボクはまたまた大喜びっo(´∇`*o)ゎ〜ぃっ!!




岩魚のお造りなんやけど、
あまぁ〜くっておいしかったょ〜。

さばいた岩魚の骨とかしっぽとかはから揚げでいただきまぁ〜すっ!!



  “岩魚の骨煎餅”

  ぱりっぱり の かりっかりっ☆




  “焼物3種盛り合わせ”

  たけのこやぁ〜〜〜っ:.。.:*v(´∀`)v*:.。.:*
  皮があしらってあるょ!
  がぶりっ!とかぶりつきました♪




  “里芋蒸し十六穀餡”


そして、そして、

いよいよメインのお料理ですっ☆

ボクはこの時を今か今かと待っていたのですっ☆

そうですっ!

 飛騨牛の登場なんですっ!!



  “飛騨牛石焼き”

  白いタレは何???
  なめてみたら、
  なんだか烏賊の塩辛のようなお味でした。


  さぁ、さぁ、
  石の上で焼きましょうねぇ〜o(●´ω`●)oわくわく♪



  じゅぅ〜〜〜♪




  焼けた!焼けた!
  
  いっただっきまぁ〜すっ!!

  クゥーッ!!゛(*>∀<)o



   ☆☆☆ 想像してください。。。飛騨牛の柔らかなお味を ☆☆☆

ボクは幸せですっ(人´∀`).゜☆



  “あずき菜の天ぷら”

   たらの芽もありましたっ!
   山の幸ですょ♪
   山菜好きにはたまりましぇんっ!!!!!(o≧o≦)○))o




  “酢の物”でさっぱりしましょ。




  “炊き込みご飯”

  たけのこが入ってます。
  ほかほか♪しあわせ♪



あ〜、もぅお腹いっぱいだぁ〜(*´Д`)=3

だけど、
デザートってのは別腹ですよねぇ〜♪

お品書きをふたたび見ると・・・三種よりお選びください…とある。

 ●フルーツゼリー寄せ
 ●温かぜんざいとミニ抹茶アイス
 ●小さなフルーツパフェ

ボクは迷わず“温かぜんざいとミニ抹茶アイス”を選びましたっ!



そして、ボクのお連れ様が選んだのは・・・“小さなフルーツパフェ”



なんだかもぅ、しあわせぇ〜♪゚+.(*´Д`)日~

山貴」さん、ありがとうございましたっ!


帰りがけにご主人と女将さんをぱちりっカメラ



  やさしい笑顔です♪

  おいしいお料理を、
  ゆったりとした時間を、
  ありがとうございました♪ 


ボクが行ったのは夜でしたが、
もちろんお昼のお席もありますよっ☆

是非、予約をして行ってほしいお店です。

古都散策と飛騨の旬の味覚を楽しむ旅って、
なんだかわくわくしませんか?






さて、
飛騨高山の端午の節句は、
1ヶ月遅れの6月5日にお祝いします。
「山貴」さんにも五月人形が飾られてました。

ご主人が
少しずつ少しずつ
集めたものなんだそうです。




そろそろ梅雨入り・・・
そぼ降る雨の高山も素敵ですょ♪
それに、
こうやってお座敷で飛騨の旬味を味わうのもいいですよね〜( ^ω^)/



今日、ご紹介したのは・・・

                              日本料理「 山 貴 」
                              〒506-0838
                              岐阜県高山市馬場町1-15
                              電話 0577-33-8554
                              ※要予約制です
  
  

・。:゜* ちょっとひと休み〜藍花珈琲店 *゜:。・



高山はまだまださむぅ〜いっ--[[[ ´・ェ・`]]]]--ブルブル---

飛騨の春は、
3歩進んで2歩下がるっ?!・・・そんな風にゆっくりのんびりやって来るのかなぁ・・・

古い町並散策で冷えた身体を ほっラブ とあっためてくれるお店。

上三之町にある「藍花珈琲店」さんですホットコーヒー















      白壁土蔵のお店。

      ずっと気になっとったんやぁ〜。


さて、

今日はひと休みするぞっ!

期待を胸にいざ中へ・・・





ぅわぁ〜 ぴかぴか
素敵やなぁ〜 ぴかぴかぴかぴか   ━━━あったかぁ〜い(*′艸`*)━━━



席はどこにしようかなぁ〜。






  一番奥の席にしたょ。

  テーブルの上にはランプがあって、

  なんだか落ち着くょ〜。

  お店が見渡せる。




















      なんだかほっとするねぇ〜パクップシュー













      見上げると、、、

      大きな梁組み、

      ぶらさがる和紙のシェード。












      蔵の窓辺には、

      ランプやガラスの小瓶。

      眺めているだけでしあわせラブ



      気になったので・・・

     「 茶プチーノ 」 というのを注文した。

      カウンターからしゃかしゃか…という音がする。




抹茶色の泡がふゎふゎ・・・ラブ

そっと口に運ぶといぃ香りぃ〜・・・ラブ

抹茶の苦味とほんのり甘いミルクが溶け合う。

あぁ〜しあわせぇ〜・・・ときめきハート大小










  絶対おすすめだぁ〜っヽ(≧▽≦★)=3=3━ッッ!!








  中国茶もあるょ!

  アンティークな物たちを眺めて、

  豊かな香りと味わいを楽しんで…



やっと来れたこのお店。

ボク、なんだかホクホク気分ラブ

みんなも、

古い町並散策の途中に寄って見てね!

さぁ〜て、

この後のお仕事もがんばるぞぉ〜っ o☆。゚+.ヾ(・∀・)ノ゚+.゚☆o



















   藍花珈琲店   高山市上三之町93
              0577-32-3887


                                        
      



  • 日付から検索
  • 宿泊プランから検索
  • 部屋タイプから検索
  • 団体のお客様はこちら(ご宿泊・日帰り)
  • お電話でのご予約・お問い合わせは0577-34-0700
  • よくあるご質問
  • メールでのお問い合わせ

公式サイト限定 ご予約特典

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

profile

hoshokakutakaraをフォローしましょう

selected entries

categories

archives

recent comment

links

search this site.

others



PR

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PICK UP CONTENT

高山の古い町並みまで徒歩3分

観光案内

交通案内

5つの魅力

過ごし方

お客様の声

団体プラン

トラベルウェブマガジン旅色

  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 飛騨高山便り